Posts Tagged: 小松菜

野菜マシマシべんとう

春を目前に、ようやく野菜の値段が落ち着いてきました。
冷蔵庫も野菜室も、キッチンも野菜であふれています。
うれしいかぎりなので、おべんとうにも、マシマシで入れました。

おにぎりべんとう

あいかわらず、忙しい日々が続いているためもう、詰められる常備菜はまるでありません。
前の日の夕ごはんも残らず、「ええい、ままよ!」とおにぎりべんとうにしました。

ハムエッグどんべんとう

お正月にもらった、高級かたまりハムのおかげで
目玉焼きが、ハムエッグに昇進しました。

ゆり根ごはんべんとう

今日のおべんとうは、お正月ならでは素材のゆり根と高級ハムがポイントです。
ゆり根はずっと食べてみたかったのですが
価格と存在感で敷居が高く、初めてのチャレンジです。

前々から食べてみたかった、ゆり根ごはんにしてみました。

我が家は、ストウブ炊飯なので
まず最初の10分は、沸騰するまでお米と水のみで炊き
その後の15分、とろ火で仕上げている間に、ゆり根をほぐしてのせました。
で、食べるときに塩をお好みで振ることに。

まーーーーーーーーーーーー。おいしいこと!
銀杏のような、少しねっとりした感じと
栗のような、ほくほくした感じが混ざったまさに大人の味。

子どもたちには、ひとかけらずつ口に入れましたが嫌がられました。
ほんのり癖もあるし、仕方がないかな。

銀杏よりも下ごしらえが楽だから、茶碗蒸しに入れてもいいし
豚肉と胡椒を効かせて炒めたり、いろんな調理法で楽しめそうです。

もう一つ買っているのでどうやって食べようかな~。

鶏豚つくねのスープ煮べんとう

毎日寒い日が続きまして
朝起きて、冷えたリビングがなんとも辛い。
まず、キッチンでスープを温め、お湯を沸かすことで
室温を上げていこうとしています。

冬になると何度も登場する、定番メニューの鶏つくねスープを
今回は、鶏と豚の合わせたつくねにし、ごま油を効かせてアレンジしました。
豚が入ることで、その脂でつくねがやわらかくなります。
いつもは白菜だけど、使いかけがあったので、きゃべつで。

今朝は、温めたスープにうどんを入れてムスコの朝ごはんにしました。
生姜を入れていたので、「あ、また。あ、またしょうが」と
口に入るたびに言っていました。
風味はもちろんだけど、身体を暖めて、風邪をひかない体にしないと。

インフルエンザとかノロウイルスとか、いろいろ流行っているので
まずは強い身体のために、朝はあったかいスープ、寝る前のマヌカハニーで
この冬を乗り切りたいと思います。