Posts Tagged: いんげん

鶏つくねべんとう

161208

おとなべんとうも、中身は同じです。
ずっと、ずっと鶏つくねが食べたくて仕方がなかったのです。
これは、野村紘子さんの「消えないレセピ」を参考に作りました。

珍しく丁寧に面取りして下ゆでした大根とにんじんに
うずら卵もちゃんとゆでて殻をむいて、と
シンプルな料理こそ、丁寧さが大事だなと思いました。

夕ごはんと同時に調理を始め、夜じゅう覚ましたので
朝にはしっかり味が染みていました。
お出汁も飲めるくらいの味にしたので、スープかわりにもなります。

野村紘子さん曰く
「料理は特別な資格がなくても、相手を想い、心を込めて作れば、
人を和ませ、輪が広がって、みんなを心豊かに幸せにする力を持っています」とのこと。

確かに、あわただしく作る夕ごはんより
時間もそうだけど、心にも余裕があるときにつくる料理は
味わい深いものになる気がします。

高い食材じゃなくても、食べる人のことを思って作ること。
何より一番のスパイスなんですね。
とはいえ、毎日忙しく過ごしている現状からすると、難しいわー。

鶏つくねべんとう(ムスメ1 & 2)

161208ch

月イチ保育園べんとうのリクエストはなぜか「卵焼き」。
そんなに卵を好んで食べないはずなのに、珍しいリクエストでした。
今日は、卵2個にちょっぴりきび砂糖もいれて、ほんのり甘めにしました。

そして、メインおかずの鶏つくねに、うずら卵をゆでました。
はじめてうずら卵をゆでましたが、あれは、愛情だわ。
ちまちましているので、時間の割に量が用意できない。

私は子どものころ、偏食小食だったので
母はあの手この手で幼稚園のおべんとうを作ってくれていました。
ごはんはねり梅やきゅうりの細巻き、もしくはザーサイのおにぎり。
鶏つくねや、それこそうずら卵を煮たものがほぼ定番メニューでした。

かすかな記憶にある、台所に置いてある、冷ましたうずら卵。
おべんとうの記憶は、いつもうずら卵と共に。
こうやって家族の味や、つくるときの心は受け継がれていくのだな、と思います。

できるときは、丁寧に、を心がけて、
その姿を子どもたちにも、無意識に感じられるようにしていきたいな。

ささみの粒マスタード焼きべんとう

161130

先日まで、いろんなお店で展開されていました、「ブラックフライデー」。
ちょっと気になるので先週末は、近くのイオンモールまで出かけました。

そこには、GAPなどのファストファッションが充実しているのと
トイザラスもあるので、クリスマスに備えておく意味もありまして。

まずはトイザラスですが、たいしたことなかったかなー。
ミニカーが59円とかはあったけど、安い!と売り出していた紙おむつも
Amazon定期お得便で購入している我が家としては、大したことなさ過ぎたー。
相変わらず、子どもがわんさかといて、疲れました。

そして、GAP。
定価商品はすべて50%オフ!ということだったんで、楽しみにしていました。
オールドネイビーが来てからというもの、すっかり高値に転じていて
全然買わなくなりました。価格に対する品質が見合っていない感じ。

今回は50%オフなので、いろいろ買ってやるーと思ったけど
子どもたちの靴下と、私のカットソー1枚のみ。
カットソーは比較的肉厚で、しっかりしてたので
インナーとしても、温かくなれば1枚でも着れそう。
無印のカットソーは薄いので、1枚では着にくくて最近カットソー難民でした。

ムスコの冬用アウターが今シーズンでサイズアウトしそうなので
次のアウターを探してたんですが半額でも7000円くらいするとなると、
モンベルとかのアウトドアメーカーで選んだがいいかなと
二の足を踏んでしまいました。デザインよかったんだけどなー。

私も着たい、ベーシックな感じ。
GAPは特にボーイズのデザインが好きなので
大き目サイズであれば、私は活用しています。

ガールズだと、ちょっと女の子度が高くなるんだけど
小物とかは、使いやすそう。

こういう、ビーンブーツ風のブーツは防寒の意味でもよさそうだなー。

まぁ、GAPはいつ行ってもなんかしらセールをしているし
オールドネイビーが撤退したら、
価格ももう少し安めに落ち着かないな?と期待しています。

焼き鮭べんとう

161129

先日の餃子の日に、餃子のたれを探すために食糧庫を漁っていたら
「ごはんのお供」たちがわんさか出てきました。
ということで、昨日から卵焼きの味付けに使っています。

昨日はなめたけ、今日は海苔の佃煮です。
いつも目分量で味付けしていますが、今日のは薄かったー。
入れすぎたらしょっぱくなるし、と小さじ半分くらいにしたら
海苔の味がしなかった(涙)
明日はもうちょっと入れて、海苔色にしてやる。

ウインナーとか、納豆とか、調味料以外でも、
その家庭の定番商品があると思います。
私の場合、ウインナーはシャウエッセン、となるべく決めています。
あのパリッとした皮の食感、あれにかわるものはない、
と言っても過言ではないはず。

そんなにたくさん食べたいと思わないし、ちょっとお高めですけど。
ただ、ムスメ2にはまだ皮が固いのか
皮だけべーっとだしてしまうんですよね。
それに、子どもたちはそろそろ、量も食べたくなるだろうから
シフトチェンジしていくか、子どもだけ別にするか、探しているところです。

シャウエッセンでは、ちょうど今キャンペーンしてるので
それが終わるまでは、買おうかなー。
687654

さんまのかば焼きべんとう

161108

今日のさんまは、コストコで買った北海道産のかば焼きです。
このちょっと焦げた醤油の風味と
ごはんの相性が、もうたまりません。
これだけでも、しっかりごはんが食べられます。
(怒涛の忙しさで、食べられたのは15時過ぎていましたが)

まだムスメ2が母乳をたしなんでいる(=精神安定剤的な役割)ので
アルコールは解禁していません。
とはいえ、餃子やお好み焼き、揚げたてのから揚げなどを目の前にすると
どうしてもビールを飲みたくなります。
ビールで飲むならやっぱり、サッポロ黒ラベルとクラシックが最高です。
が、今は飲めませんので
ノンアルコールの数々に頼っています。

いくつも出ていますが、一番口に合うのは
サントリーのオールフリー。
フレーバータイプも出てるけど、ノーマルとライムショットが好き。
この頃はまっているのは
カインズのオリジナル商品のこれ。

濃厚な梅の風味が、本当に梅酒のソーダ割りのよう。
もう、この手のドリンクに慣れてしまったら
本物に手を出さなくてもいいかな、と思ってしまいます。

今気になっているのは、まだ見かけたことがないけど、
「龍馬1865」というもの。

アマゾンで大量に買うほどは勇気が出ないんだけど
どこかで単品販売していないのかしら。

ドイツ産ホップ使用と記載されていて、生産国が全然違うとかよくある話なので、
きちんと裏も読んでから買いたいなー。