Posts Tagged: 梅の実ひじき

ささみのトマトソース焼きべんとう

161216

ジミベンのわりに、今日はカラフルなラインナップになりました。
今日のささみは、こないだコストコで買った
クラシコのトマトソースで味付けしました。

ささみを焼いて、塩こしょうしてフライパンからいったん出して
トマトソースを焼き付けて、ちょっと水分を飛ばし
ささみを戻して、絡める、という簡単な作り方でしたが
ソースの味が調えられているので、何もせずにおいしくできました。

このソース、バジルが入っているけど
そんなに気にならないし、パスタに使うのはもちろん
こうやって焼いたお肉や魚にソースとして使ってもいいし
パンに塗って、チーズのせて焼いたらピザトーストにもなりますね。
あとは、サルサソースがわりにトルティーヤにつけてもよさそう。
とても万能です。

ただ、開封後の賞味期限が5日程度らしいので
さっさと使うか、冷凍するかしないといけません。
週末の朝ごはんは、パスタに決定です。

瓶もかわいらしいデザインなので、洗って、においもとってしまえば
何にでも使えそうなのも、うれしいところです。

鶏つくね生姜スープべんとう

161213

サーモスのスープジャーのおかげで
寒い日でも、温かいごはんが食べられてうれしい限りです。
今日は特に追加していた大根の味染みがイマイチそうだなと
朝思っていたのですが食べるときには、もうしっかり染みていたのです。

基本的には、煮込んでおいたものを入れていますが
いろんなレシピを見ていると
ショートパスタなら、あっつあつのスープと一緒に入れておけば
茹でておかなくてもよさそうだし
可能性は無限大かもしれません。

体調がよくないけど、会社行かなくちゃいけなくて
なおかつ、何か食べたいけど、おかゆとか食べられるお店がない、というのは
今までもよくあったんです。
そういうときは、おかゆや雑炊を作っていかなくても、
あっつあつのお出汁とごはんさえ入れておけばいいんだし
ごはんが足りないときは、パスタとレトルトのソースがあればいいし。
間違いなく、スープジャーは魔法のアイテムです。

流行ったのは、すでに何年も前の話ですが
今さら、私の中にスープジャー旋風が吹き荒れています。
ああ、セールの棚で見つけておいてよかったー。

定価で買うと、調理家電買えそうな価格ですけど…。
近所のホームセンターで、確か1000円くらいで買えてよかったー。

チーズオムレツべんとう

161212

寒くなってまいりました。
生姜の効いたスープを飲みたくなる季節です。
鶏つくねと白菜の入ったものなら、毎日でも食べられます。
今、きちんと面取りをすることに決めているので
かぶとにんじんは面取りして、出る細かい部分は、つくねに混ぜ込みました。
スープはめんつゆと塩、生姜のみでシンプルに。
子どものころから食べ続けている、懐かしい味です。

これを持っていくと決めていたので、
おべんとうのおかずは等閑になりました。
卵料理強化中なので、オムレツにしたんですがイマイチだったなー。

こないだ再放送のマツコの知らない世界で、おべんとうの話だったので
それを参考にしたんですが、うろ覚えすぎて
チーズしか入れられませんでした。

調べまして、以下の5種類でした。

  • 紅しょうがとキャベツの卵焼き
    (紅しょうが小さじ2とキャベツの千切り)
  • 塩昆布の卵焼き
    (塩昆布小さじ2)
  • 粉チーズとパセリの卵焼き
    (粉チーズ小さじ2と刻みパセリ)
  • ちりめんじゃことネギの卵焼き
    (ちりめんじゃこ小さじ2とネギ)
  • 大葉と鰹節の卵焼き
    (鰹節小さじ2、塩は小さじ1/3、大葉2枚)

今週はこの卵焼きレシピを参考に、おかずを考えようと思います。

こちらの野上優佳子さん、結構レシピ本出してらっしゃる。
Amazon 野上優佳子の検索結果
もう、主婦では、ないですよね…。

ミートボールべんとう

161209

今日のおかずは「パスタソース」を使って作りました。
アラビアータとジェノベーゼと、ペンネが好きなんだけど
私以外は好んで食べないので、じぶん弁当の時に作っちゃお、ということで。
バジルソースは、野菜にオリーブオイルかけてグリルして
途中でかけました。
アラビアータは、硬めにゆでたペンネをあっつあつのスープジャーに入れて
上からあっつあつにしたソースをかけました。

ああ、ソースって便利だわー。
ちょっとやる気にかけた朝でも、何とかなりました。

たまにある、家でのひとりごはんでも
パスタソースは大助かりです。
常備しているのは
キユーピーの瓶入りパスタソース
あえるパスタソース
マ・マ―のたっぷりパスタソースシリーズです。

実は近所のスーパーで週に1度、パスタソース30%オフの日があるので
そのときに補充しています。
瓶タイプは、家族みんなで食べるとき、
あえるだけシリーズはおひとり様用、といった感じです。

そういえば、たらこパスタ好きなのに、買ったことないかも。
次行ったときは買っておこうっと。

鶏つくねべんとう

161208

おとなべんとうも、中身は同じです。
ずっと、ずっと鶏つくねが食べたくて仕方がなかったのです。
これは、野村紘子さんの「消えないレセピ」を参考に作りました。

珍しく丁寧に面取りして下ゆでした大根とにんじんに
うずら卵もちゃんとゆでて殻をむいて、と
シンプルな料理こそ、丁寧さが大事だなと思いました。

夕ごはんと同時に調理を始め、夜じゅう覚ましたので
朝にはしっかり味が染みていました。
お出汁も飲めるくらいの味にしたので、スープかわりにもなります。

野村紘子さん曰く
「料理は特別な資格がなくても、相手を想い、心を込めて作れば、
人を和ませ、輪が広がって、みんなを心豊かに幸せにする力を持っています」とのこと。

確かに、あわただしく作る夕ごはんより
時間もそうだけど、心にも余裕があるときにつくる料理は
味わい深いものになる気がします。

高い食材じゃなくても、食べる人のことを思って作ること。
何より一番のスパイスなんですね。
とはいえ、毎日忙しく過ごしている現状からすると、難しいわー。