Posts Tagged: ごま

明太子卵焼きべんとう

昨日の夕ごはんの下ごしらえの際に
親鶏こまの甘辛生姜煮、小松菜ともやしの胡麻あえ、
ひじき煮を作っておいたので今朝は比較的、楽ちんでした。

親鶏は地鶏みたいに、噛みごたえがあるので
子どもたちには硬いかな、と思いましたが
旨みが感じられるようで、何度もおかわりしていました。

常備菜とは、いかにご飯の支度のあいだに作ることができるか、というのが
時短のコツだとは分かっていますが
まだまだ小さいムスメ2の相手をしながらだと
平日の夕ごはんの支度と同時進行は難しいです。

今の目標は、
・夕ごはんの支度と一緒に、1品の常備菜をつくること
・翌日のごはんのために、「洗い米」を用意すること
としています。

これだけしておくと、毎日少しだけ、ラク。
夕ごはんのメニューも、基本は「一汁一菜」でよい、という言葉のおかげで
あまり気負わずにいられます。

おべんとうだって、毎日の食事だって
生活の一部なのだから、できる範囲で、
食べたいものと食べなくちゃいけないものを
だいたいのバランスで用意できればいいんでしょうね。

さ、今晩は何の常備菜を追加しようかな。

照り焼きチキンべんとう(こども)

161114ch

週末、小学校で文化発表会があったため
ムスコは本日休校 → 1日学童、
保育園は、本日おべんとう日のため
自分の分も合わせると、合計4つのおべんとうを作ることとなりました。

先週からの忙しさの余波で、
なぜだかつくりおきをしておくのを忘れてしまい
朝から、どたばたしておりました。

照り焼きチキンは、鶏もも肉をにんにくしょうゆと
自家製ジンジャーエールの素に漬け込みました。
ジンジャーエールの素は、きび砂糖と、スライスしたしょうが、カルダモンの粒、
シナモンスティック、ローリエ、レモン汁で作っておいたもの。
冷蔵庫から発掘されたので、漬けてみました。

砂糖の保湿効果で、お肉がしっとりやわらかく仕上がりました。
オーブントースターで30分、グリルしたので
皮目もこんがりして、とってもおいしかったー。
また今度、同じように作ってみようと思います。

ジンジャーエールの素も、作り足しておこう。
炭酸水だけじゃなくて、あったかいルイボスティーや紅茶に入れてもおいしいし、
これからの時期、重宝します。

照り焼きチキンべんとう

161114

今日のごはんは、昨日精米したばかりの新鮮ごはんです。
旦那の実家が大量に買っておいてくれる玄米があるので
我が家では、無印のトタンボックスに入る分ずつ、精米しています。

コイン精米機に持っていくのは手間なので、精米機まで購入してしまいました。

(構造がシンプルなので、そうそう壊れそうもありませんが、音は大きい)

分搗きにもできるので、たまに5分搗きなどもしますが
子どもたちはやはり白米のほうが、よく食べます。
おにぎりにしても、見た目おいしそうだし。
特に精米したての今は、ついつい食べ過ぎてしまうおいしさ。
玄米購入&精米機と、ストウブ炊飯のおかげで
我が家はおいしいお米ライフを送ることができるのです。

稲荷寿司べんとう

161110

何のイベントもありませんが稲荷寿司を作りました。
揚げは、栗原はるみさんレシピを参考に寝る前に炊いておきました。
ちょっと甘めにできたかな。

ごはんは酢飯にする時間が取れなかったので
ごまとひじきを混ぜるだけ、でした。
稲荷寿司って、パクパクっとつまめるので食べ過ぎてしまいます。
あっという間にお昼ごはんが終わってしまいました。

本当は、甘酢しょうがを刻んだのとか
みょうがとか混ぜたいんだけどな。

ちょっと今、仕事が大忙しすぎて
食材の買い出しも、つくりおきもほとんどできず
毎日が、まるで自転車操業のよう。(ちょっとちがうか)

早く落ち着かせて、野菜の値段も落ち着いて
思いっきり白菜のスープ食べたいなー。