磯部揚げべんとう(ムスメ1&2)

久々の保育園べんとうです。
いつも「何が食べたい?」と聞いて準備しておくのですが
「はくさい」とか「野菜炒め」とか、その瞬間思いついたものを言うので
わたしの食べたいものにしました。

相変わらず、ちょこっとしか入らないおべんとう箱なので
いろんなおかずを、ひとくち分ずつくらいの量で入れています。

この日のムスメ2の連絡帳には「みてー!こんにゃくよー!」と
ひとくち目にきんぴらを食べた、と書いてありました。

わたしが帰宅したときには、すでにおべんとう箱は洗ってあったのですが
ふたりとも、残さずすべて食べてくれていたようです。

家での食事は、おしゃべりに夢中で完食するのに時間がかかりますが
保育園では、楽しく、しっかり食べられているようで安心です。

これからも、子どもたちが喜ぶ顔が見られるごはんづくりしなくちゃなぁ。
(と、ほぼ最近は残業続きなのですがね…)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です