鶏そぼろ丼べんとう

やっぱり素材の持つ色って美しいな、と思った
今日のおべんとうです。

にんじんはさっと湯通しして
塩とごま油、すりごまで和えるだけ。
そのあとのお湯で、ほうれん草を茹でました。
茹でておけば、夕ごはんのときにだししょうゆかけるだけでよいからね。

昨日の夜の残りごはんを朝、せいろで温めるのですが
そのときに、沸かしたお湯で卵を茹でながら
1段目のせいろにはごはん、2段目にはスナップエンドウと
朝ごはん用のカンパーニュを入れました。

この方法だと3通りの用意ができるので
とっても時短になります。
最後に、お湯は洗い物に使うので、まったく無駄なし。

せいろは買ってよかったな、と思うキッチン道具の1つです。
こうやって温めにも使えるし、しゅうまい蒸したり、野菜を蒸したり。

最近は、ちょっと酸味のあるカンパーニュも、
蒸したら食べやすくなることに気づき、はまっています。
なにより、湯気のおかげで部屋が早く温まるというのも
寒い季節はうれしいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です