ジミベン

地味だっていいじゃない。おべんとうだもの。

明太子卵焼きべんとう

昨日の夕ごはんの下ごしらえの際に
親鶏こまの甘辛生姜煮、小松菜ともやしの胡麻あえ、
ひじき煮を作っておいたので今朝は比較的、楽ちんでした。

親鶏は地鶏みたいに、噛みごたえがあるので
子どもたちには硬いかな、と思いましたが
旨みが感じられるようで、何度もおかわりしていました。

常備菜とは、いかにご飯の支度のあいだに作ることができるか、というのが
時短のコツだとは分かっていますが
まだまだ小さいムスメ2の相手をしながらだと
平日の夕ごはんの支度と同時進行は難しいです。

今の目標は、
・夕ごはんの支度と一緒に、1品の常備菜をつくること
・翌日のごはんのために、「洗い米」を用意すること
としています。

これだけしておくと、毎日少しだけ、ラク。
夕ごはんのメニューも、基本は「一汁一菜」でよい、という言葉のおかげで
あまり気負わずにいられます。

おべんとうだって、毎日の食事だって
生活の一部なのだから、できる範囲で、
食べたいものと食べなくちゃいけないものを
だいたいのバランスで用意できればいいんでしょうね。

さ、今晩は何の常備菜を追加しようかな。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ジミベンの最新情報をお届けします

Twitterでジミベンをフォローしよう!


応援お願いします

にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
 

-じぶん弁当
-, , , , , , , , ,