ジミベン

地味だっていいじゃない。おべんとうだもの。

必要に迫られてスマホを買い替える

2017/01/11

スマホを買い替えました。

2年縛りが解けてMNPとかスマホが壊れたとかそういう理由ではありません。
docomoがサービス終了するんで使えなくなるっていう悲しい理由です。

BlackBerry Bold 9900

世の中のほとんどの人がiphoneかandroidを使っていると思いますが、
珍しいモノ好きの私は見た目のカッコよさで、
長く「BlackBerry Bold 9900」を使っています。

現在4年7ヶ月ほど使っています。
つまり2年縛りの3周目。解約金が発生するのでMNPはできません。

そもそもなんでこんなことになったのか。
最初に少し触れましたが、docomoがサービスを終了するというのが
今回の買い替えの理由なんです。

この「BlackBerry Bold 9900」は
「BlackBerry Internet Service(以降BIS)」という
通信サービスに加入しないと受けられないサービスが多々あります。

特にBlackBerryだからこそっていうような機能が使えなくなってしまいます。
そこをあきらめればまだ使えますが、それじゃBlackBerryの意味がない。
つまり買い替えるしかない。

次もやっぱりBlackBerryで

物理キーボードに慣れてしまうと、もうそこから離れられません。
とはいえ国内メーカーで物理キーボード端末は皆無です。

なので必然的に輸入品のBlackBerryしかない。
OSのバージョン10からBISが必要なくなった(Bold 9900はOS7)ので
OS10端末のQ5、Q10、classicの3台に絞られました。

現行のandroid端末はスルーです。だってandroidじゃん。

いずれの機種も現行品ではありませんが、
別に最新の機能を求めてるわけもないし、
やりたいことができれば全く問題ありません。

トラックパッドがあるのでclassicが良かったのですが、
金額の面からQ10に決めました。

SIM周りがいろいろ盲点だった

届いてから気づいたのですが、Bold 9900はミニSIM、Q10はマイクロSIMでした。

早速ドコモショップでサクッと交換してきたのですが、
今度はSIMを差し込んでも認識はしますが通話ができません。

Google先生に質問すると同じ状況の方が対処法を紹介されていたのですが、
原因は私の契約がFOMAだからでした。もっと早く気付いてれば。。。
2度手間になってしまいました。

ただせっかく端末代を安く上げたのに、SIM交換にXiへのプラン変更など、
手数料が積み上がってしまいました。

最後までdocomoの都合に振り回された感じで釈然としませんが、
久しぶりの新しい端末にニヤニヤしています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ジミベンの最新情報をお届けします

Twitterでジミベンをフォローしよう!


応援お願いします

 

-旦那のひとりごと