ジミベン

地味だっていいじゃない。おべんとうだもの。

おでんととんかつべんとう

161205

今日がムスメ2の誕生日。
平日にお祝いするのは、下ごしらえなどが時間的に厳しいので
日曜のうちに、お祝いごはんをしておきました。
当日である今日は、ケーキよりも彼女が好きなアイスクリームにする予定です。

で、昨日のお祝いごはんは
揚げ物&肉派のため、とんかつとささみのから揚げにしました。
以前コストコで買っていた、豚肩ロースとヒレでたっぷりと。

それよりも食いつきがよかったのは
ようやく価格が落ち着いてきた、白菜で作った浅漬けでしたが。
「はくさい、ください!」とはっきりと大きな声で
何度もおかわりをしていました。

ムスメ2が産まれた当日は
明け方くらいに陣痛がはじまり、
「これは陣痛ではない、まだだ。予定日より早い。ちがう」という思いと
「いーや、やばい。これは産まれるね」と思う自分が戦う中、
とりあえず、ごはんを炊き、おでんを作っていました。
(上の二人は計画出産だったので、
自然な陣痛らしい陣痛を経験したのはこの時が初めて)

でもさすがに痛さの限界を迎え、産院まで車で1時間ほどかけて行きました。
痛くて、寒くて、叫びたいのですが
「いたーーーーーーいーーーーー」と何度か言うと
ムスメ1が「お母さん、こわい」と泣くので
ただひたすら、車のフロントガラスにあたる雪を見つめ、
歯を食いしばり、アプリに陣痛の間隔を入力し続けました。

そんなこんなして産まれたムスメ2も、ちゃんとしゃべるようになり
イヤイヤしながら、大きくなっていっています。

誕生日プレゼントはこれにしました。

3人目ともなると、専用のものってなかなか買ってあげられないし
きっとこれもみんなで遊ぶんだけど
もみくちゃになりながら、今と変わらずたくましく、
優しい子であり続けてほしいものです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ジミベンの最新情報をお届けします

Twitterでジミベンをフォローしよう!


応援お願いします

にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
 

-じぶん弁当
-, , , , , , , , ,