ジミベン

地味だっていいじゃない。おべんとうだもの。

鶏のから揚げべんとう

2016/09/15

160913

コールスローに入れた人参の赤、アスパラガスの黄緑、煮卵の黄身のおかげで
ジミベンのくせに、なかなかカラフルに仕上がったのではないでしょうか。

辛子れんこんは近所のスーパーでたまに買うんですが
節まるごとではなく、四等分くらいしたものに辛子を詰めてあげてあるので
1本108円で買えるんです。
辛子れんこんって、まるごと買うと500円超えの高いものが多いので
私一人しか食べないのに買いきらんのですが、これなら躊躇なくカゴに入れられます。

子どものころは、お正月の準備で、お餅やするめ、昆布や紅白かまぼこのほかに
辛子れんこんとなまこを買っていました。
我が家独自のメニュー?九州ならでは?なんでしょうかね。
お雑煮も地方や家庭によってさまざまだし、おせちの中身もいろいろですもんね。

ちなみに実家のお雑煮は、昆布とするめを細く切って、一晩水にひたしておき、
鶏の細切れを入れて煮立たせて出汁をとっている、と母は言っていました。

あー、久々に、実家のお雑煮が食べたくなったなー。
夏に食べるお雑煮も、結構好きなんです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ジミベンの最新情報をお届けします

Twitterでジミベンをフォローしよう!


応援お願いします

にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
 

-じぶん弁当
-, , , , , , , , ,