ジミベン

地味だっていいじゃない。おべんとうだもの。

辻仁成さんの煮卵 つちこ風

2016/09/15

ひょんなことから、毎日辻仁成さんのツイッターをチェックしています。
あと、たまにこちらののレシピも。

煮卵がおいしい、と聞いてからはマネして、
アレンジして何度か作っています。

今日はおべんとう用に、安心安全な「お酢」を加えてみました。

egg16096

辻仁成さんの煮卵 つちこ風夏ver.
  • 卵 4個
  • にんにくしょうゆ 大1
  • きび砂糖 大2
  • お酢 大1
  1. 卵をゆでる。
    卵のおしりに穴をあける(100均の秘密兵器にて)
    お鍋に卵がかるくかぶるくらいのお水を入れ、卵を入れ、火にかける。
    沸騰したら6分ゆでて、6分放置。
    そのあと、流水で冷やし、粗熱がとれたらかわを剥く。
  2. 剥いた卵をビニール袋にいれ、調味料をいれてなじませ、冷蔵庫に放置。

以上。

半熟に茹でておいても、調味料をなじませるとちょっと黄身が固くなります。
これくらいの固さが好きなので、おべんとうでも大丈夫なように
夏ver.ではお酢の防腐効果に期待しました。
でも持っていくときは、カッチカチに凍らせた保冷剤と一緒にしています。
お腹壊したら、怖いからね。

これ、読みたい。
50代のロッカーが毎朝せっせとお弁当作ってるって、私には格好良く見えるけどな。
子どものころ、中山美穂が好きでした。
見た目と歌だけ、ね。
今は辻派です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ジミベンの最新情報をお届けします

Twitterでジミベンをフォローしよう!


応援お願いします

にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
 

-レシピ